ぼろみけブログ

不安障害と自律神経失調症とHSPと・・・自分の人生を生きたい

胃痛完治報告。原因と対策

さて、胃痛が完治したので報告します。

もともと体調を崩す前から胃腸は弱い方だったと自覚しています。

 

胃痛から始まったこのブログ。あの時はもう立って歩くのもしんどかった。そして、お腹を触ると「カチコチ」、腹巻をしているにも関わらず「ヒヤッ」。触ったことがない人は、胃が痛くなったらお腹を触ってみてほしい。ビックリするよ。

 

胃が痛くなった理由として

抗不安薬の再開

②体調不良に対して必死に抗ってた

バイトの日数を増やしていた

バイトで任される仕事量が増えた

⑤五ヶ月ぶりに友人と会う約束があった

⑥三ヶ月ぶりに美容室に行く予約をしていた

 

これらが思い当たる。

今月上旬に台風が接近したのだが、その台風発生、接近による気圧の変化がきっかけであったと思っている。

「朝起きたら首、肩がガチゴチ」というのは体調不良の始まりの合図である気がしている。(度々起こるので、近いうちオーダーメイド枕の購入を検討している…高い…)

この合図が今月1日から。先月までの好調が嘘のよう。先月はほぼ薬(抗不安薬)は飲んでおらず、「え、不安感って?」となるくらいであった。(人は苦しさをすぐ忘れようとする、ありがたいことだ。)

ところがその合図から徐々に不安緊張が高まり、吐き気息苦しさ落ち着かなさを感じるようになる。えずきの回数がどんどん増えてきた。ここで取った対策は

 

①アロマを焚いて寝る

自律訓練法を意識していつでもどこでもやる

③不安にならなくてもいいんだと強く思うこと、また安心させてくれる文章を読むこと

④体と顔のストレッチ

⑤徹底的に部屋の掃除をしながら歌う

⑥深呼吸

⑦朝日を浴びる

⑧消化の良いものをよく噛んで食べる

 

これらの中で一番即効性があったのは⑤であった。不安緊張には「体(手先)を動かす」、「声を出す」ということがとてもとても大切だと思う。私の場合、この2つが合っているのかも。

まあ色々工夫してやっていたけど、何とかしようとしすぎて、頑張りすぎたかな。薬は毎日飲みたいほどであって、というのはバイトに行かなければならないから。

ここで思うのは、「バイトなんだから休んでもいいやん」「たかがバイト」という考え方が私にはできないということ。そりゃ社員やパートに比べれば色々と身軽である、それは確か。でもやってる仕事は基本的に同じ。休めば人手が足りないので迷惑になるのは分かる。そもそもそんな考え方が出来る人間なら今こんな病気になってないと思う。

…ともかく私は、お金のためにバイトへ向かい、週3→週4にシフトを増やした感覚を覚えようと思っていた。あと、お金がほしかった。(去年の今頃はニートであったから、大変な進歩を遂げているなーと思って頑張っていた)

しかしそんな中、時間内で終われる訳ないじゃないか!!!という位の仕事量を言い渡されそこでストレスを感じる。幸い自分の意見を言いやすい職場なので、素直に無理ですと言う、その理由も。しかし返ってくる返事は「とにかく今日は出来る所まででいいから」「いつもじゃないから心配しないで」という、絶妙にズレたもので、、ストレス。体調不良の中で「う~~~~ん」と我慢していたのが胃に溜まっていったのではと予想。

胃が痛くなった理由⑤と⑥に関して。どうして「久しぶり」になると緊張するのだろうね?これ、会った友達にも話してみたけど「めっちゃ分かる」と言われてビックリ。対人恐怖とかなくても、病気じゃなくても友達と会う前って緊張したりするんだ…と。もちろん個人によるだろうし私はこの病気になるまで人と会う前に緊張することはなかったんだけど。

何にしろ、「人と会って会話する」というのは、大なり小なり気力を使うことなのだろう。健康な人でも美容室苦手って言う人いるもんね。

 

胃が痛くなった理由⑤と⑥を無事に終えたころ、その用事が終わった安心もあるかもしれないが、ちょっと寒かったからお腹にカイロを貼って寝た所なんと不安緊張が少し緩んだのだ。これはデカかった。

 

朝と夜が寒くなる季節の変わり目には

お腹にカイロ貼るべし!!!!!

暑さから解き放たれた油断&寒さに慣れておらず寒さ対策を徹底してない今こそ

カイロ貼るべし!!!!!!

心細くて心が安定していない夜、温かいものがあるというのは少し安心するよ。

 

そこから、週4のバイトを週3に戻した。もうこの頃には胃痛はほぼ無し。下痢もおさまった。食欲あり。1人で外食だって出来ちゃう。というのが、今の状態です。

 

あーー。いっぱい原因と対策考えたけど、なんだかなあ。まとめます。

 

胃を傷めないために普段から出来ること!

☆避けられないストレスには避けられないストレスとしてしっかり自覚すること。どうしようもできないことなら人に愚痴る

☆体を動かす、声を出す

☆自律神経を整えるための生活習慣を怠らない

☆しっかり噛んで食べる(早食い気味なので)

☆人と会うのを久しぶりにしすぎない

☆お腹をあたためる(腹巻しても温まらない場合、カイロ!!!!)

 

そしてこれからの課題を見つけました。

腸内環境をよくすること。

腸は第2の脳です。感情を全部受けとめてくれているところをもっと大事にします。

 

めっちゃ長くなったのでここらへんで。