読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼろみけブログ

不安障害と自律神経失調症とHSPと・・・自分の人生を生きたい

Twitter断食して思ったこと

Twitterをとりあえずまるまる3日断食した。先程ブログを始めたとツイートしてみた。そろそろ読者のことも考えていかなければ本当の意味で客観視が出来ないんじゃないか。

 

断食の禁断症状は自分でも驚くほど無し!しかし全く無かったというわけではなく、ちょいちょい「あー呟きたいなー」「あのフォロワーさんに反応してほしい」という考えが浮かんだのを覚えている。(フォロワーさんそれぞれに抱いている思いがあることに改めて気づかされた)

その場面が新しい服を買った時であった。私は流行り物を買うほうではないのだが、珍しく「流行り物」と「今自分が欲しいもの」が合致したのだ。

流行り物って人と被るじゃん、それが嫌。若い女の子ってコピー人間みたいに同じ髪型同じメイク同じ服同じ靴でつまらない。っていうのが自分の考えで、それは今も変わらないしこれからも変わらないと思う。自分軸がない人間にとって、この考え方が出来るって珍しいんじゃないかと思う。大切にしたい。

ただ、今流行ってるものに乗っかったモン勝ち、みたいなことがあるのは確かだ。だって流行り物って「今」時代から、人から要求されているものなのだから。それに乗っかっておけば、簡単に言うと人から認められやすいのだ。認められれば生きやすい。だからみんな同じ格好になっていくのだろう。

人は人から好かれたくて生きてる、それは当たり前だ。ノリノリで流行りに乗っかっていける人ってのは実は楽で私みたいに天邪鬼でいると損をすることもある。えーけーびーのメンバーみたいな髪型しとけば多少のブスでも誤魔化せるのに(経験談)、変に意地張ってダサい髪型を続けて「ないわ〜」って思われてしまうとかね。

 

で、話を戻す。

なぜ新しい服を買ってそのことを呟きたくなったのかっていうと、流行り物を買ったけどコレって結構個性的じゃない?っていう言わば「こういうちょっと個性的な服を着こなせる自分を見て欲しい」という欲求が湧きだしたからだと予想する。

Twitterから離れて思ったけど、自慢投稿がかなり多かったことに気づく。こういうこと知ってますよ、こういうことしてますよ、というのを投稿して、すごいでしょ?頑張ってるでしょ?だから私を認めて、褒めて。という承認欲求丸出しなツイートを沢山していたなぁと。これは断食しないと気づけなかったことかも。あと、自虐風自慢なツイートする人ってすごく多い。こんなことあってさ〜困っちゃった、と言いながらその「こんなこと」を自慢してる。(例えば「なんとも思ってない奴に告られるのつらい」とかっていうのは要するにモテる自分をアピールしたいのだ。本当に心苦しいとかで辛くて愚痴りたいって場合もあるだろうけど…話す相手と場所を間違っちゃいけない)。自虐風自慢にも承認欲求が隠れてる。うわーすげえなこの人、って思ってもらいたい。人から嫉妬されたい。等々。

もちろん私はそれがダメだと言っているのではない。私も承認欲求丸出しで生きているのだから人の承認欲求に関して言及する権利なんてない。自分の心を満たす行為を人はみな無意識に、あるいは意識的にとっていてそれは生きていく上で必要なことなのだから。

 

Twitter断食して思ったのは、

①意識してなかったけど、実は承認欲求丸出しの人たちが集まるところだということ

②暗喩に自慢する投稿が多いところだということ

③自分がツイートした言葉を判断するのは常に他人で、そのため他人の感情に依存せざるを得なくなること

 

(上記3つで、私は知らず知らず気力を消耗していたに違いない。毎日小さな嫉妬を重ねていたに違いない。)

 

④「いいね!」は「認められた」ということを視覚的に確認でき、自己肯定感に変換しやすい便利な機能であるということ

 

うーん、否定的な内容になってしまった。

 

ただ、それでもTwitterは楽しいと思う。人の頭の中を覗く事が楽しくないなんてことある?顔も合わせたことない人と共通の話が出来ることが楽しくないなんて、そんなことある?結局は、好奇心なのかも。あとは質の良い情報がかなり有るというのも見逃せない。探し方が上手くなれば本当に便利なツールで、使わない手はないのだ。

断食が終わってもTwitterは使うつもりだ。ただ、毎日ツイートするなんてことは無くなりそうだ。①②③④見返して、「面倒くさい、疲れる」と素直に思う。

 

さてこの間からちょいちょい出てくる「自己肯定感」について、もう少し書きたいことが増えてきた。材料がそろったらまた記事にする。

 

はやく要点をおさえて簡潔にまとめられている文章を書けるようになりたいな。書き始めてから文章を考えているから毎回長くなる。次は話の流れを意識してみたいと思う。

広告を非表示にする