読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼろみけブログ

不安障害と自律神経失調症とHSPと・・・自分の人生を生きたい

情報制限の途中報告②

情報制限を続けています。

どんどん情報に対しての執着が無くなっていくように感じます。それによって、未読メールや未読LINEがどんどん溜まっていくのです。外からなんやかんや言われるのがうるさく感じます。そういう場合、いつしたか分からないようなメルマガ登録を配信停止するなどして受信ボックスを整理するといいかも知れません、私はとても快適になりました。(でも最近迷惑メールが来るようになってしまった、、)

前回書いたのは

①2ちゃんまとめを見ない

②不安事をネットで調べない

でした。この二つとも続けています。①に関しては全く不自由なく、また見たいと思う気も起きていません。②は結構厄介です。私のように自律神経失調症があると毎日のように身体のどこかでトラブルが起きるので症状が気になります。いちいち医者にかかる時間もお金もありません。なのでこれは、ある程度仕方がないのかなぁ、と思っています。問題なのは「調べすぎてどツボにハマる事」なので、程度を自分でコントロール出来れば良いなと思います。

 

加えてやっていることです。

③お風呂にスマホを持っていかない

④家族で買い物する時はスマホを家に置いていく

これ、スマホ依存症を治そうとしてるみたいですね。スマホ依存症=情報依存症なのかもしれません。

③に関して。

もともとお風呂に持ち込んでしまうようになったのは音楽を聴きたかったからです。それがそのうちYouTubeめぐりが止まらなくなったり、音楽を離れてまとめ記事を読み耽ったりするようになってしまいました。勿体ない時間の使い方です。

持ちこまなくても、自分で鼻歌歌えばいいのです。歌詞分かんなくても音痴でも気持ちよく歌えることに気づきました。あと、スマホを持つ為にいつも片手を湯舟から上げていたので全身浸かる!という当たり前の心地良さを手に入れました。首まで浸かって両手足プカーン、気持ちええ。両手使えるので身体のマッサージに専念できるようになりました。私はリンパマッサージを習慣づけています。ぬるめの湯船に15~20分浸かるのが自律神経に良いらしいので、それを目度に。

④に関して。

まー、私ン家はよく家族で買い物行くんです。

そもそもなんですけど、家族といる時にスマホ要るのかな?基本的に喋ってて手持ち無沙汰な時間なんか無いから要らねーよな?と思ったのがきっかけです。

買おうとしてるものについてちょっと調べたいってことはあるかもしれませんが、その時は前もって調べる、メモしたのを持ってく、で充分だと思うのです。家族がいるんだから話し合いながら買い物すりゃいいじゃない?と思うわけです。私の場合、DVDを借りるとか化粧品を買う時に「ちょっと待って、これ口コミ調べてから借りるor買う」と良く言ってたんですが、考えたら、後日でいいじゃんって話です。ココでしか買えないとか普段行けない店だから買っておきたいとかだったらもう買うしかないけど。「口コミよかったら」なんて、店頭で見るまでその商品についてほぼ何も知らなかった訳で。それって衝動買いに近いと思うのです。衝動買い、あまりしたくないなぁ。無駄遣いしたくないし後悔したくないし。そもそも口コミばっか頼ってるから他人軸になるんじゃ…なんて考えているのが今の私なので、もう最初っからスマホ置いていく!と決めて実行してます。今のところですがなんの支障もありません。衝動買いの無駄遣い防止&自分の考えで商品を選択する練習です。

 

ひとまず報告でした。

 

 

広告を非表示にする