ぼろみけブログ

不安障害と自律神経失調症とHSPと・・・自分の人生を生きたい

深夜、向かいの灯

ふとした瞬間に喉が痛いような気がして、いま白湯に限りなく近いはちみつレモンを作って飲んでます。うっっすい。8割白湯。はちみつケチりすぎた。だってはちみつって高いんだモン

 

神経質になりがちなのは、父がインフルAになったから。父が最後に熱出したのって何年前????ってくらい、久々なので軽くショックです。相当、相当疲れてたんだなと思って。伝染らないように必死だけどもう割りと あとの祭り感あります、潜伏期間でもうつるらしいし。気持ちだなー気持ち。絶対うつらないしーという根拠の無い自信を持とう。

 

いつも父の横で寝てる母がひとまず私の部屋に避難して今夜寝ることになったんで、久々に母と寝ます。私はベッドで母は床だけど

そういえば体調がドン底のとき、不安で不安でもう死ぬ!無理!ってときに、母の隣に行って一緒に寝させてもらってました。あの時以来。戻りたくない。親の安心感って他の何とも変えられない。

寝るときって、普段はなんっっともないけど、神経過敏になってるとすんごく不安になりませんか。そんな経験ありませんか。夜の闇に溶け込んでしまいそうになる自分の身体。このまま恐怖に飲み込まれて気がおかしくなりそう、このまま目を閉じたら一生戻ってこれない、そんな気がしたりして。

ハッキリ言って、もうこんなの思いっきりおかしなビョーーキですよね。でも人間の精神ってとんでもない深さですよね。ここまで恐怖を全身で感じられるのか、と思ったことがあります。人体の不思議。

 

まあ、最近は寝れてるから結果オーライ

寝れない日が来てもこれまでの寝れなかった日々の記憶で自分を慰められる

そう思ってます

 

 

昨日は久々に友人と会いました、楽しかったけど、なんだか自分って友達と話す時こんな感じだったっけ?ってなりました。

いつも、焦って色んな話しちゃうし髪の毛触るし動作がうるさいなっていう自覚があって。昨日みんなと会う前、ゆっくり落ち着いて話そうと決意して(笑)会話に挑んだんですよね。そしたら結構落ち着いて話せたもんだから自分でも少し驚いて。なんだ、全然大丈夫じゃん、と。笑

人と会わないってめちゃくちゃ楽だけど、人に会って得られるコトってのは思ってるより多いよね。だからもっと人と話したいし会いたいなあと思う。でもここで邪魔になるのが会食恐怖。ぐううううう。←苦悩の音

 

さて結構書いたのでここら辺で終わり。

風邪とインフルに気をつけながら!自分は絶対大丈夫だという根拠のない自信を今こそ持とう!

ではでは