ぼろみけブログ

不安障害と自律神経失調症とHSPと・・・自分の人生を生きたい

みみににきび


f:id:kariari:20170523183112j:image
 

どれだけ続くか分からないけど、

勉強に関することで集中力が切れたときにブログを書いてみようかな?と思っている。昨日書いた日々考えているあれやこれやを書いていこう。

 

今、レポートの参考になると思われる書籍を第4章まで読んで、プッツリ集中力が切れたところ。はぁ、眠い。

つくづく不眠とは無縁になってきたな…

 

あ、雨が降ってきました。雨の、埃臭いような匂いがツンと来ます。カエルめちゃめちゃ鳴いてる。

いつだったか、こないだの夜中はカエルの鳴き声で起きました。窓のすぐ側にいるのか、耳元で鳴かれているようなボリュームの「ゲコゲコゲコゲコ」で驚いて耳栓をして寝ましたとさ。

耳栓。これは私にとって大事なアイテム。夜になると、とくに就寝時になるとますます神経質になって小さな音でも気になってしまうのです。あ、匂いも気になるな。嗅覚までも研ぎ澄まされる。笑

以前、うーん、3年前くらい?に酷い耳鳴りが続いたことがあって心身共に疲れ果てていた時期があったのですが、耳鳴りについて調べた時「周りの音を聞きたくないから」とか「聞きたくないことがあるから」という、単なる耳の構造としての異常ではなく、極めて気持ち的な、精神的な問題が耳鳴りの原因になることを知りました。

はて、あの時はどんな声に耳を塞ぎたかったのか覚えてないけれど(大学卒業してバイト始めた頃か)、あれから耳鳴りは再発することなく今のところ調子良い。耳鳴りを経験してから耳は確実に良くなった というか音に敏感になって 、耳から受けるストレスって多いんだなぁ大きいんだなぁと日々思っております。テレビの音とか無意識に受け入れているけど、テレビ消して音が止むとなんだかホッとします。

 

「目を閉じるのは簡単だけど耳を塞ぐのは手間がかかるから人間にとって聴覚は視覚より大事」というような、かなりうろ覚えだけど今日こんなツイートを見ました

(毎回Twitterのこと書いてるな自分!依存!)

ナルホドナーとは思ったけど、いやいや五感全部大事すぎるよね。

私の主な趣味、書道 読書 映画だけど、もし自分が目を自由に使えない身であったら、これらは趣味に出来なかったんじゃないかな←飛躍してんなぁ

 

書くことを決めずに書き始めると、話の着地点にいつも迷うね。考え事ってその変わり目が曖昧すぎだしね。

じゃあ今日はここで終わり。夕ご飯の手伝いしよ。

またね!