ぼろみけブログ

不安障害と自律神経失調症とHSPと・・・自分の人生を生きたい

エネルギーの呼吸

f:id:kariari:20170529162142j:plain

こんにちは~

いいお天気~みなさまいかがお過ごしでしょうか。

連日更新していくと、だんだん自分の中でブログの存在が大きくなっていくことに気づきました。あくまで記録なのに、アウトプットの場なのに、ココに支配されては現実世界がおろそかになってしまう。。ぼちぼちいこう。

さて今日は。勉強の話と服の整理についての話。

 昨日は司書のWeb試験を受けました。とりあえず一教科。

会場受験もあるのですが、

1.ここからは会場が遠すぎて時間的に難しい

2.会場受験のほうはWeb試験と違って出題される問題があらかじめ分かっているので自分で回答を作る必要がある→講師と対面して授業を受けているわけではないので、自作した回答が合っているか誤っているかの判断ができない

3.持ち込み禁止なので、その合ってるか分からない自作した回答をまるっと暗記していかなければならない(テストだから当たり前だけど、、)

以上の理由からWeb試験を選びました。

Webなので何を見ても自由、ということで試験開始時間になって初めて問題が分かる仕組みです。これが地味にドキドキしてさ。

結果、「あ、この話ちらっと教科書に出てきたよね」っていう所が出てきたので全く訳が分からないでパニック、という事態にはならずに済みました。うぇい。タイピングが速いことで救われた感。成績はまだ採点中らしい。自信は60%しかない。

今回でこんな感じか~ってのが分かったので、来月も頑張ります。

今図書館に行けないせいで(どこの図書館も整理期間中なんだよね)レポートが溜まりにたまっている!

 

------------------

 

今日は洋服の整理をしました。テストから解放されたので。

時間かかった。

みなさんのクローゼットはきれいですか。(突然)

前にファッションが自分らしさを見つける手掛かりになるかも、ということを書きました。

kariari.hatenadiary.com

 これ書いてから、ああもうクローゼット整理したい!しなきゃ!と思ってて、でも面倒だから後回し後回しになってて。でもふと、明日着る服を準備してるときに「こんなにたくさん服があるのに着る服がない」「着たい服がない」といつも思ってることに気づいて。こんな服の山、整理したって一緒やん、何もないんだもん。と思うはめになりストレスたまって。

 

そう、着たい服がないってかなりストレスになるんだよね。着てる服によってテンション左右されてしまうから。着てるものなんて何でもいいって人もたくさんいるだろうけど私は違うんだ。

以下に書くことはすべて私個人の記録。

 

なんで着たい服がないの?なんで着られる服がないの?ってなるワケ↓、今日整理してなんとなく分かった。

 

1.単純に好みが変わった

2.服の形が時代遅れでダサイ

3.5年以上着まわしている服ばかり

4.上に、あるいは下に、何を合わせていいか分からない

5.デザインはアレだけど特に着れないわけじゃないから仕方なく着る服がある

6.サイズが合わなくなって、でも太ればOR痩せれば着られる服がある

 

こんな感じ。めっちゃ理由あるやん。クローゼット内の服のサイクルが遅いのは大問題で、でも原因は自分の収入が少ないことにあるから、解決までには時間がかかりそうっていうのが判明した。でもこれで今後服を買うときに気を付けたい点が明確になったしOKかなって。今ある服をどうにか大事にするしかないなって。

ところで、服の整理の仕方↓だけど。

春服の一部~夏服しか触ってません。

 

①ハンガーにかけてるもの、引き出しに入れてるもの全部出す

②全身鏡の前でトップスを体に合わせて、服の色と肌の色との相性・デザイン・着たいと思うかを判断しながら着る服と着ない服を分ける

ポイントはいかに客観的になれるかだと思う。

③ ②で出た着ない服を袋に詰め込んで部屋の隅へ…(名残惜しくてもとりあえず)

④ボトムス(パンツ・スカート)を床に一枚一枚広げる

⑤ ②で出た着る服を、床に広げた下の服と合わせながら、上と下の相性を見ながら「合う服があるか」の判断をしていく(どれにも合わなければ③の袋の中へ)

⑥畳む服とハンガーにかけるべき服を分けて収納

 

最後にシワシワの服にアイロンかけて完了。あんなにぎちぎちだったハンガーかけてるところにスペースが生まれて嬉しい。収納されてる服が着られる服オンリーであることが嬉しい。

 

この手順は「こうしよう」って思ってやったのでも検索して調べたのでもなくて、すべて流れで生まれたものなんだけど、、かなり納得できるクローゼット作りになったんじゃないかなーと思ってる!上の服基準ってところに私らしさがある気がする。

⑤の段階ではじめてコーディネートを完成させるわけだけど、ここで「おお、この組み合わせしたことなかったけどアリじゃん」という新発見もありました。

コーデを考えるときに基準とするものが上でも下でも上着でも靴でもバッグでも帽子でも、なんでもいいと思うんだけど、なんといっても「そのアイテムと合うアイテムがある」ことの重要さよ!!!これでいくつ服を袋に入れたやら。ちなみにこの袋に入れた服の行方はまだ決めてない。もったいないけど売れもしないだろうな。。

 

 

こういう、少し面倒なことをするのってエネルギーいるよね。

今回整理しようって思えたのは、昨日新しい服を数枚買って気分が上がったからなんだ。自分の持ってる服にうんざりして、「もうこの際全身GUでもしまむらでもいいからやっすい服でも気分が上がる服に変えていきたい!!」っていう思いがエネルギーになったのかも。

洋服を選ぶのって買うところから捨てるところまですごく難しいけど、それも楽しめるくらい服がすきだし、好きでいたいなって思いました。これで自分らしさを見いだせたらとても良いな。

 

それでは今日はここまで。またね