ぼろみけブログ

不安障害と自律神経失調症とHSPと・・・自分の人生を生きたい

梅雨の不調対策について

f:id:kariari:20170611130413j:plain

対人スキルゼロになっている私に留学生から突然投げかけられた質問、「もっと」「ずっと」「すごく」の意味の違いって何だ?例文を挙げて具体的に、どこが違うか、どんな使い方をするか、分かりやすく言ってくれ。

 

こんなデロデロの脳みそで考えるより辞書で調べた方が早かったかもな。

でも、日本語はこれだからどこまでもキリがなくて面白いと思う。難しすぎるから飽きない。そう感じる人は基本的に私の仲間だと思ってる、勝手に。

 

 

こんにちは〜。(今更)

髪切りましたよ〜バッサリバッサリ!そしてフレッシュ(?)な黒髪にしてみました。イエーイ少数派。にしても暗くなりすぎだろって感じがあるので無駄な抵抗かも知れませんが髪めちゃくちゃ洗ってます。色落ちろ〜。真っ黒すぎるとカツラみたいだよ〜。

今年のはじめの髪型と比べてみました(笑)

f:id:kariari:20170611130504j:plainうわぁ。。。

 

 

前置き長くなりましたが今日はここ最近の体のだるさや食欲のなさをどうにかせねばと思って、簡単にですが出来そうなことをまとめてみました。

「なにかできることないかな」と思ったらいつも参考にするのはやっぱり東洋医学です。「養生」って、生活に寄り添っているから西洋医学みたいな冷たい感じがない(謎なイメージだけど)。参考にしたのは

イスクラ薬局さんのここ最近のツイートやブログ内容です。勝手に引用しちゃってるけどいいかな。あと自分が持ってる本。

たぶんみんな自分の不調に敏感だしネット社会でし知ってると思うんですが自分のためにも勉強したことアウトプットさせてください。

 

まず梅雨に体がだるくなるのはなんで?というところなんだけど、イメージしやすいのは「水を吸ったスポンジ」。ここでいうスポンジは自分の体ね。 

ここでちょっと舌を確認してもらったらすごく分かりやすいと思うんだけど、舌にね、苔が分厚くくっついてたり、舌がぼてーっとした印象だったり、縁に歯形がついてぼこぼこしてたり、、する?私、歯形ぼこぼこついてる。この状態って、体に水分がたまってる証拠らしくて(だから生理前とかもこうなってる)この体の中の余分な水分が体に悪さをするらしいんだよね、それこそむくみとかめまいとか。これはもちろん水分の摂りすぎも原因になるらしいけど生冷食を摂りすぎてもこうなるらしい。

 で、梅雨は外気がしっとりじめじめしてますよね。もう、体の中も外も、びしょ濡れ、みたいな(笑)こうなると最初に言ったように体が「水を吸ったスポンジ」のようになって、体がおもーくて、つめたーくなる。これを「湿邪」というらしいです。つまり梅雨の湿気が体に悪さをする、ということ。

 

これを中医学では「湿気により脾胃が弱る」と表現するんだって。私が今だるくて食欲ないのも脾がやられているからだと思う。ちなみに、脾は五臓の中の一つで、胃腸などの消化器系に関わるところを指します。後の四つは「肝」「心」「肺」「腎」で、まあ少しくらい聞いたことあるだろうけど…この五臓バランスが取れていれば私たちの体は健康。五つは相克の関係にあるんだよね。

 

話を戻して、じゃあ湿邪に侵された体はどーなっちゃうのっていうと沢山症状があってさ

疲労倦怠・下痢・頭痛・めまい・吐き気・眠気・むくみ・関節痛・食欲不振・憂鬱・口渇・おりものが増える・目ヤニ、たん、鼻水が出る

などなど、あぁ~心当たりありまくりの症状たち。っていうか自律神経のしわざも大きいけどさ。今は、手足のだるさと食欲不振と消化不良、目ヤニ、あと鼻づまりも気になってる。まじ痩せる(やつれる)。フォロワーさんの中に「夏バテ?で食欲ない」とつぶやいてる人もいたけどもしかしたら湿邪にやられているのではと思ったりしている、、

まだそんなに暑くないしね。けどもうすぐ暑くなるね、こわいなー。そういえば暑くて、というか夏に体調崩す人には必ず「冷たいもの摂りすぎてる」という共通点があるらしい。今年は絶対常温でいこうと思うよね。

 

こっからは対策です、スポンジになってしまった体どうやってしぼるよ?ってのはやっぱ食事に一番気を付けるしかないみたい。尿とか汗で出すしかないんだと思う。

摂りたいもの列挙すると

  • 香味野菜とかんきつ類(香りで胃腸の働きを活発にできる。水分の排出を助ける)…しそ、ねぎ、しょうが、ゆず、とうがらし、にんにく、にら、れもん
  • 利尿作用のある食材…きゅうり、とまと、豆類、はとむぎ、せろり、たかな、すいか(夏野菜は体を冷やすから常温か火を通して食べる)
  • 脾胃の働きを助ける食材…要は消化が良いもので、やまいも、さつまいも、きゃべつ、かぼちゃ、にんじん

例に挙げた食材は一例なのでもっと知りたい人は自分でしらべry

利尿作用のある、で思い出したけど私のおすすめ「コーン茶」!これすごくおいしいのに自分にぴったりな効能と効果があってびびる。ビタミンEや鉄分が入ってるし利尿もあるしで今年の夏はこれでいきたいと思ってる。

ポイントは甘いもの・脂っこいもの・生モノ・冷たいもの・辛いものを避けること。病院食が思い浮かぶねえ…

 

それではまとめ。私がこれから生活と食事において気を付けること。

  • 冷たいものや甘いもの、刺激物はひかえめにとにかく胃をいたわる食事を
  • 水分はちびちび飲む
  • 生活リズムを崩さない
  • お風呂にゆったりつかる
  • 暑いときは汗をかく、かいたらミネラル補給
  • 除湿器使う

以上。みんなももし湿邪にやられてたら私と一緒に養生しましょう。ああ、、アイス食べたい