ぼろみけブログ

不安障害と自律神経失調症とHSPと・・・自分の人生を生きたい

コーピングの振り返り


f:id:kariari:20170615162636j:image


午前中ここでケッコーな量の文章を書いてたんですけど、PCのエラーのせいで全部吹っ飛んでしまったんですよね。もう、えぇぇえ?って声が出てしまった。それで一気に更新する気なくしてPCから遠ざかって。今スマホから書いてる…

その午前中書いてた時、やっぱ体調悪いなぁ、、って思ってて抗不安飲んだんですよね。ここ数日この気持ち悪さが梅雨と重なってよく分からず整腸剤とか漢方胃腸薬とか飲んでたんですけど、今日はこっちにしてみた。それで今どうなってるかっていうと、、胃の気持ち悪さゼロで手足が温かい。眠く、身体にあまり力が入らない。薬がよく効いてる感じ。複雑&複雑だけど気持ち悪さがなくなったことは救われる。

 

 

午前中で思い出したけど、今日休みだからね、午前中は土いじりしてた。最近「レモンバーム」というミントを買ったから、鉢換えしてた。これすごいよ、ほんとにレモンの香りがするよ!すっぱい。匂うと気分がすっきりする。←なんかヤバいハーブみたいだな笑

もう少し葉が増えたらハーブティーにしようと思ってるよ。ホームセンターで初めて存在知って、香りだけでわーっ♡と衝動買いしたのだけど、効能が素晴らしい。消化器系とか子宮とか神経系に。あとうつにも効果ありらしいので、落ち込みがちな皆さんにぜひぜひ。効能など私はこちらを参考にしました→ハーブ レモンバーム(メリッサ)の育て方、効果・効能など|ハーブのホームページ

やっぱミントいいね、繁殖力強いから枯らす心配もほとんどないし。

 

はぁ。だるい。さっきいつの間にか寝てたしね、、だるい。バイト行ってリズム整えねば。勉強のやる気もどうにかして復活させな、、

 

あぁ。

前記事、あれ何回か読み返したんですけど、読み返す度に「ふぅん、、」という感じで段々他人事みたいになってきた。つまりもう、傷ついてない。なんだ、こんなことですごく動揺しちゃってたのか。と客観視できました。冷静になれたよ。めっちゃめんどいヤツやん私。 ライトアウト、恐るべしだ。

この事に関しては、もう大丈夫。みんなありがとう。

でもさ あの記事書いた日の朝、とくに通勤時はかなり体調悪くて、最悪だったんだよ…。家に帰ってくるころには7割がた復活してたけどね(笑)。復活してたから、苦しみながらも文章にできたんだ。

あの時復活することができたわけを、振り返りながらまとめてみることにする。長くなるかも、ごめん。最後にまとめるから、だるい人はそこまで読みとばして。

 

 

まずあのLINEが届いて読んだのは12日の夜、寝る前で完全に油断してた時だった。音楽聴いてリラックスしてもうベッドに入ろうとしてる時だった。でもあのLINEを読んでから一気に呼吸浅くなって、手汗かいて、「〜〜!〜?!…」という言葉にならないくらい冷静さを失って混乱してた。それから、もう気持ち悪くなってた。それを自覚した私は、深呼吸を繰り返した。深呼吸しながら返事を書いて、通知オフにしてLINEはその夜2度と開かなかった。混乱したときには書き出すのが一番、というのは最近実感してきたことだから、スマホにその時思ったことを思いつく限りぶわァァーー!!っと書いた。それでも混乱は続いていたから、フッ、落ちつこ( ´^o^` )と思ってTwitter開いてフォロワーさんにリプライ送ったりしてた、そしたらいつの間にか楽しくてフフフフフと笑ってたスマホの前で不敵な笑みを浮かべるぼろみけ。きも。

ここで、フッと身体が緩んだことを実感できた。緊張してた身体がフワッと脱力してる。あ、これ寝れる。今なら寝れる!そう思って深呼吸しつつ眠りについた。

翌朝、緊張は家を出ようとしてるころに戻ってきた。でももう、なぜこんなに身体が緊張してるのかは自分でもよく分からなかった。昨夜の事思い出して具合悪くなったのかも。こういうの良くあるんだ。前日の終わった緊張をいつまでも引っ張って自分でも訳が分からないまま緊張し続ける癖。猛烈に吐き気がするけど、これは自律神経系の気持ち悪さだとすぐに分かった。(自律神経と説明するより、心因性嘔吐症と書いた方が分かりやすいか)少量の薬を飲み、タオルハンカチにアロマ(ラベンダー+スウィートオレンジ)を垂らして出発。満員バスは避け電車で。何度も気持ち悪くなるけど「吐き気してる時にする対処法」みたいなのがまとめてあるサイトの文章読んで気を紛らわしながらタオルハンカチに顔を埋めていた。バイト先に着いたらホッとしたのか、症状が和らいで来た。でもその次にやってきたのは不安。それでも仕事はこなさねばならないので体を動かしていたら、頭が空っぽになってきた(体を動かす仕事でよかった)。それとなんと言っても効果があったのは、留学生くんとの会話だと思う。ニコニコしながら喋ってたら、また余計な不安とかが紛れてとても良かった。それでも何度も「気持ち悪くなったらどうしよう」「不安に飲み込まれたらどうしよう」という無意味な心配事の波がやってくるのを「ンなわけあるかい!今大丈夫なんだから大丈夫じゃん」と言い聞かせ不安になる自分を考えないようにした。綺麗な花とか見ながら笑。

バイト終わりには体調も気持ちも落ち着いていたので、頑張った自分にご褒美!と、行ったら元気になれるTSUTAYAに足を運ぶことに。映画が趣味なので。夢中になってDVDを選んでいると、心がいきいきして元気になるのが分かった。みんなは「行ったら元気になれるスポット」みたいなのある?ここ好きだなっていう所。元気のチャージ場所たくさん確保しときたいよね。

帰宅後、ブログ書いて、その後胃をマッサージして凝り固まったお腹を解してリラックス。

あの日は、こんな流れでした。ああ長い振り返りでした。よく覚えてるな自分(笑)

てことでやったことをまとめてみます。

 

 

  • 深呼吸
  • 文章に書き出す
  • アロマを使って吐き気軽減
  • 文章読んで気を紛らす
  • 体を動かす
  • コミュニケーション+笑い
  • 不安になる自分を無視
  • 行ったら元気になれるスポットへ足を運ぶ
  • お腹マッサージ

 

 

はい。こんだけのことをやってました。あの時私が自然にやったコーピング。コーピング術は多ければ多いほど良いと聞くし、日ごろからこういうのはどうかな?と考えながら過ごしていこうと思います。

 

ではでは、今日もお疲れ様でした。