ぼろみけブログ

不安障害と自律神経失調症とHSPと・・・自分の人生を生きたい

低空飛行で落ちないように

 

f:id:kariari:20170625150700j:plain

部屋の一角に飾っている東山魁夷のポストカード。いつも静かな絵に癒されます。

 

 

前記事にイライラしがちって書いたけどイライラする時は五臓でいう肝が弱っている証拠なんだそうで…ストレスかかるとまず肝がダメージを受け気虚となり………中医学が着実に身に付いてきているのを実感する日々。

6月入って調子悪い。今月入ってしょっちゅう抗不安薬飲んでる。圧倒的に気温(湿度)差とか低気圧とかが原因。あと今は生理前であることも大きい。最近ものすごい息苦しさで起きた。アニメとかドラマでよく見る、悪夢にうなされてからの起床

「(>'A`)>ウワァァ!!…ハァ!ハァ!…な、なんだ夢か…!ッはァァ…」

みたいな状況で起きて、その日の朝はずっと深呼吸してた。夢ではゲジゲジみたいな変な虫から ギャァァァァァァ!って言いながら逃げてた。なんなんだ。変な夢ばっか見るけど今日見た夢はトキメキ系で嬉しかった〜

 

ここ数年、この時期に(6月下旬から7月中旬)もれなく体調を崩していることに気づいてはっとした。去年、卵巣出血(確かな原因は不明らしいけど排卵期or黄体期に何らかの衝撃を受けたりストレスで排卵が上手くいかなかったりするのが原因と考えられるみたい)。一昨年は、耳鳴り。多湿は目や耳の病気とも密接な関係があるようで?

二度あることは三度あ、、、ないよね!!!!!!もう!ネガティブ!!!

これらの前例によりますます対策に身が入ります。これまでの「苦しい、気持ち悪い、もう無理、つかれた!の感情を持て余す→体が悲鳴をあげる」という流れにならないようにしっかり体の声を聞いていこうと思う。

そういえば!「梅雨だる予報」という今日の湿度はこんくらいだからダルくなっちゃうかも無理しないでね〜っていうなんか「頭痛〜る」と似たような機能を持つホームページを見つけたよ→肩がこる、むくむ…梅雨の不調を「梅雨だる予報」でチェック!

こういう取り組み優しすぎる。しかも情報盛りだくさん。

今年そんなに大きく体調を崩さなければ来年以降の自信につながると思うんだよね。がんばろ。

 

イライラはここ2日あんまりなくて、でもココ最近イライラしてたのはネットで一方的に絡んで来る人とか、バイト先の作業がおっっっっそいイケメンじゃない方の留学生(大変失礼、、)とか、ぶつかりそうなのに避けない人とか、なぜか攻撃的な人とか、誰か知らない子どもの癇癪とかにイライラしてた。普段はとくに何とも思わないことが、こころがささくれだっている時にはいちいち引っかかるね。

ネットなら使わないでおけば済む話なんだけど無視するわけには行かない人に対してイライラしてしまうのはエネルギー使うよね。行き交う人に腹立てるのは、エネルギーの無駄遣い感がはんぱない。

私の場合イライラしがちなのは生理前だけなのだけど、1度頭に来たらその思いを言葉にできず相手にその怒りをぶつけられないタイプで(なにか言おうとしても怒りのあまり言葉が吃ったりする)、だから黙って腹ん中に溜め込んでしまう。そしてはらわたが煮えくり返る(笑)。これ続けてると体への負担がすごいから、なにかいい発散方法見つけないとな〜と思っている。

剣道やってたときは無駄にア゛ーー!!!って叫んでストレス解消してた、てか学生の頃は何かと大声を出す機会があったけど大人になるにつれそういう機会なくなったなあ。

 

さて今日は試験でした。二教科ともダメダメです、やってしまった、難しい全然進まん。でも気持ち切替えて進めていきまーす。

 

ふと思うけど、どこに向かって生きているんだろうなぁ自分。